【講義】降べきの順

  • 正解率:33.33%
  • 解答数:3

EXAMPLE

例題

次の多項式の同類項をまとめ降べきの順に整理するとき,ア~オに当てはまる数を半角英数字で入力しなさい。

  1. \( -3 +2x^2 -4 +4x^2 -x =\fbox{ア}x^2 -x -\fbox{イ} \)
  2. \( 3x^2 -7 +x^3 -2 -5x^2 +x -3x^3 =\fbox{ウ}x^3 -\fbox{エ}x^2 +x -\fbox{オ} \)
ア:
イ:
ウ:
エ:
オ:

TEXT

テキスト解説

多項式を整理するとき,項の次数が高い方から低くなるような順に整理することを,降べきの順に整理すると言います。また,これとは逆に,項の次数の低い方から高くなるような順に整理することを,昇べきの順に整理するといいます。しかし,昇べきの順で解答するということはほとんどないので,多項式が与えられたら降べきの順に整理するということを基本的な習慣にしてください。

MOVIE

動画解説


このページの学習内容でわからないところがある方

必要事項を記入して送信してください。名前,メールアドレス,質問内容が公開されることはありません。