【講義】反比例のグラフから式を求める

  • 正解率:37.50%
  • 解答数:8

EXAMPLE

例題

グラフが下の図の(1),(2)になるものを,それぞれ,次の4つの中から選び,ア,イに当てはまる数を半角英数字で入力しなさい。

\begin{align}
&1. \ y =\frac{4}{x} & &2. \ y =\frac{8}{x}\\
&3. \ y =-\frac{12}{x} & &4. \ y =-\frac{8}{x}
\end{align}

  1. \( \fbox{ア} \)
  2. \( \fbox{イ} \)
ア:
イ:

TEXT

テキスト解説

反比例のグラフは双曲線になりますが,逆に,双曲線がかかれているとき,そのグラフは反比例のグラフになります。

\( y \)が\( x \)に反比例するとき,\(\displaystyle y =\frac{a}{x} \)のようにして\( x \)と\( y \)の間の関係を式で表すことができます。そして,この式からさらに,

\[ a =xy \]

のように変形することができるので,この式にグラフの読み取りやすい座標を代入することで,比例定数\( a \)の値を求めることができます。

MOVIE

動画解説


このページの学習内容でわからないところがある方

必要事項を記入して送信してください。名前,メールアドレス,質問内容が公開されることはありません。