2乗に比例する関数

【解説】

一般的に,「□は〇に比例する」という関係は,

□=(定数)×〇

という形で表されます。そのため,2つの変数x,yの間に,

y=ax2 (a≠0)

の関係があれば,yはxの2乗に比例するといい,aを比例定数といいます。

【例題】

【無料動画講義(理論)】