比較変化

【解説】

英語の形容詞と副詞は,その程度を比較することができます。このとき,普通の形のほかに比べるための形が2つあり,それぞれ,原級比較級最上級といい,3段階の変化(比較変化)をします。

  1. 原級:形容詞・副詞のもとの形で,比較をしない普通の文で使われます。
  2. 比較級:2つのものを比較して,「~より」を付けて比較対象より程度が高いことを表します。
  3. 最上級:3つ以上のものを比較して,「いちばん~」を付けて特定の範囲の中で最も程度が高いことを表します。