数量を表す形容詞

【解説】

数量を表す形容詞には,「数(数えられる)」を表す(数えられる名詞を修飾する)場合と「量(数えられない)」を表す(数えられない名詞を修飾する)場合の2種類があり,どちらを表すかで使い分けるものや,どちらにも使えるものがあります。

数を表す量を表す数・量を表す
たくさんのmanymucha lot of,lots of
少しだけ~あるa fewa little
少ししか~ないfewlittle
いくつかの(肯定文)some
いくつかの(否定文・疑問文)any
1つも~ないno