定冠詞

【解説】

名詞の前には,続く名詞がどのようなものかを表すはたらきのある冠詞をつけることがあり,特定のものを表す場合には,「the」を名詞の前につけます。このとき,不定冠詞とは異なり,数えられる名詞,数えられない名詞,単数形,複数形にかかわらず使われます。また,後に続く名詞の最初の音が母音である場合では,発音が「ズィ」になります。

この冠詞の「the」を定冠詞といい,次のような用法があります。

  • 前に1度出た(話題に出た)名詞を繰り返すとき
  • 文脈の中で何を指しているかがわかっているとき
  • 後にくる語句によって名詞が限定されているとき
  • 天体や自然,方角などただ1つのものを表すとき