副詞の重ね方

【解説】

「時」,「場所」,「様態」を表す副詞を同時に使う場合,<「様態」+「場所」+「時」>の順に置きます。このとき,2つの副詞を同時に用いるときも同じ位置関係になります。

【主語】【動詞】【目的語】【副詞「様態」】【副詞「場所」】【副詞「時」】.
IstudiedEnglishhardthereyesterday.
IstudiedEnglishhardthere.
IstudiedEnglishhardyesterday.
IstudiedEnglishthereyesterday.