前置詞「at」

【解説】

前置詞の「at」は,「~に(で)」のような意味で,時や場所の1点を表すのに用いられます。

「時」で用いる場合には,「時の1点」を表す時刻の表現に用いられます。

【主語】【動詞】at +【名詞(時)】.日本語
Iget upat seven.私は7時に起きます。

「場所」で用いる場合にも,「場所の1点」を表す表現に用いられます。

【主語】【動詞】【目的語】at +【名詞(場所)】.日本語
Imethimat the station.私は駅で彼に会いました。