不定詞

【解説】

<to +【動詞の原形】>を不定詞といい,動詞の性質と同時に名詞,副詞,形容詞の働きをすることができます。英語の文では,基本的に1つの文に動詞を1つしか(動詞を2つ)使うことができませんが,不定詞を用いることで,動詞を追加して使うことができます。

不定詞は,それぞれの働きによって「名詞的用法」,「副詞的用法」,「形容詞的用法」という3つの用法があります。