不定詞の名詞的用法

【解説】

名詞的用法の不定詞は,<to +【動詞の原形】>で「~すること」という意味を表すことができ,名詞と同じ働きをします。つまり,名詞と同じように主語,補語,目的語として用いることができます。

【主語】【動詞】【補語】.日本語
主語に用いるTo speak Englishisdifficult.英語を話すことは難しい。
【主語】【動詞】【補語】.日本語
補語に用いるMy hobbyisto play the piano.私の趣味はピアノを弾くことです。
【主語】【動詞】【目的語】.日本語
目的語に用いるIliketo play the piano.私はピアノを弾くことが好きです。