不定詞の副詞的用法

【解説】

副詞的用法の不定詞は,<to +【動詞の原形】>で「~するために」という動作の目的を表して動詞を修飾します。また,「~して」と感情の原因・理由を表して形容詞を修飾します。

英語日本語
目的He went to London to study English.彼は英語を勉強するためにロンドンに行きました。
原因・理由I am glad to meet you.あなたに会えてうれしいです。