点対称

【解説】

次の図のように,ある点を中心として180度回転(半回転)するとき,もとの図形にぴったり重なり合う図形は点対称であるといい,回転の中心とした点を対称の中心といいます。

点対称な図形では,対応する点を結ぶ線分は対称の中心を通り,対称の中心によって2等分されます。また,線対称な図形の場合,対称の軸が複数存在する場合がありましたが,点対称な図形の対称の中心は1つしか存在しません。

【例題】

【無料動画講義(理論)】

【演習問題】

【無料動画講義(演習)】