単項式の乗法

【解説】

単項式は,「数や文字をいくつか掛けた積の形で表された式」であったので,その乗法を考えるとき,すべての数や文字は掛け算の形で表されることになります。そのため,単項式どうしの乗法は,

  • 乗法の交換法則:〇×□=□×〇
  • 乗法の結合法則:(〇×□)×△=〇×(□×△)

を利用して,数は数どうし,同じ文字は同じ文字どうし計算することができます。

また,累乗の形の乗法は,次の指数法則を利用することができます。

【例題】

【無料動画講義(理論)】

【演習問題】

【無料動画講義(演習)】