仮定と結論

【解説】

あることがらを述べた文章では,「pならばqである」という形に書き直すことができます。このとき,pの部分を仮定,qの部分を結論といいます。

仮定と結論はそれぞれ,

  • 仮定:はじめに与えられてわかっていること
  • 結論:これから明らかにしたいこと(導こうとしていること)

を表しています。

【例題】

【無料動画講義(理論)】

【演習問題】

【無料動画講義(演習)】